教員紹介|藤田 則貴

人間福祉学部 人間福祉学科

助教

藤田 則貴

Noritaka Fujita

プロフィール

東京経済大学大学院 現代法学研究科 現代法学専攻 修士課程修了、淑徳大学大学院 社会学研究科 社会福祉学専攻 博士前期課程修了。修士(法学)、修士(社会福祉学)。養護学校で教諭として務めた後、認知症高齢者グループホームの設立に携わる。その後、淑徳大学などで教鞭を執り、現在に至る。

研究分野

社会福祉学

担当科目

  • 権利擁護を支える法制度A・B(2年次開講)
  • ソーシャルワーク演習(2年次開講)
  • ソーシャルワーク演習(社会専門)A(2年次開講)
  • ソーシャルワーク演習(社会専門)B(3年次開講)
  • ソーシャルワーク実習指導(社会専門)A・B(3年次開講)
  • ソーシャルワーク実習(社会専門)(3年次開講)
  • ソーシャルワーク演習(精神専門)A(2年次開講)
  • ソーシャルワーク演習(精神専門)B(3年次開講)
  • ソーシャルワーク演習(精神専門)C(4年次開講)
  • ソーシャルワーク実習指導(精神専門)A・B(3年次開講)
  • ソーシャルワーク実習指導(精神専門)C(4年次開講)
  • ソーシャルワーク実習(精神専門)A(3年次開講)
  • ソーシャルワーク実習(精神専門)B(4年次開講)
  • 社会福祉フィールドスタディ(4年次開講)

所属学会

  • 日本老年社会科学会
  • 日本社会福祉学会
  • 日本仏教社会福祉学会
  • 日本福祉教育・ボランティア学習学会
  • 日本経営管理学会
  • 日本経営会計学会
  • 淑徳大学社会福祉学会
  • 日本医療福祉アドバイザー協会
  • 日本医療福祉学会

代表的な論文・著書名

  • 藤田則貴「認知症高齢者の権利擁護と施設経営に関する諸問題-利用者の権利擁護を中心として-」『経営管理研究』第11号 2021 pp.29-40
  • 藤田則貴 第2章 10「ロールプレイの展開過程」学びが深まるソーシャルワーク演習」編集委員会編『学びが深まるソーシャルワーク演習』ミネルヴァ書房2021 pp.61-65
  • 藤田則貴 第5章「障害者福祉をとりまく課題」結城康博・河村秋 編著『わかりやすい福祉と医療・保健の仕組み』書籍工房早山 2021 pp.65-74
  • 藤田則貴「第9章 障害者福祉 ―障害者の権利擁護の視点を中心にして―」結城康博・河村秋・大津唯 編著『わかりやすい 社会保障制度~はじめて福祉に携わる人へ~』ぎょうせい 2018 pp.201-233
  • 藤田則貴「在韓日本人妻高齢者の生活状況と今後の課題」国際コミュニケーション学会『国際経営・文化研究』NO. 21(1)2016 pp.283-294
  • 藤田則貴「国際社会における権利擁護―在韓日本人妻高齢者の実態を中心として―」実践社会学研究会編『実践社会学を探る』日本教育財団出版局 2016 pp.188-193
  • 藤田則貴「介護施設における権利擁護 -契約時におけるアンケート結果を基にして-」実践社会学研究会編『実践社会学を創る』日本教育財団出版局 2016 pp.106-111

 

(2022年4月現在)