教員紹介|増田 雅暢

人間福祉学部 人間福祉学科

人間福祉学部 学部長 / 教授

増田 雅暢

Masanobu Masuda

プロフィール

東京大学 教養学部卒業。博士(保健福祉学・岡山県立大学)。埼玉県出身。厚生省(現 厚生労働省)で介護保険制度の創設等の行政実務に従事。岡山市役所 民生部長、国立社会保障・人口問題研究所 総合企画部長、国立保健医療科学院 福祉サービス部長、内閣府 参事官、九州大学 法学部 助教授、上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 教授、岡山県立大学 保健福祉学部 保健福祉学科 教授などを歴任。『逐条解説介護保険法』(法研)など著書多数。

研究分野

法学、政治学、社会福祉学

担当科目

  • 社会と福祉(1年次開講)
  • 人間福祉学総論[オムニバス](1年次開講)
  • 高齢者に対する支援と介護保険制度Ⅰ~Ⅳ(2年次開講)
  • 公的扶助論Ⅰ・Ⅱ(3年次開講)
  • リサーチレポート「社会保障に関する政策過程の研究」(4年次開講)

所属学会

  • 日本社会保障法学会

代表的な論文・著書名

  • 『逐条解説 介護保険法(改訂版)』(単著)(法研, 2016年)
  • 『介護保険の検証』(単著)(法律文化社, 2016年)
  • 『アジアの社会保障』(編著)(法律文化社, 2015年)
  • 『世界の介護保障(第2版)』(編著)(法律文化社, 2014年)
  • 『これでいいのか少子化対策』(単著)(ミネルヴァ書房, 2008年)

関連サイト等

 

(2019年4月現在)