教員紹介|高木 美也子

人間福祉学部 人間福祉学科

教授

高木 美也子

Miyako Takagi

プロフィール

パリ第7大学(通称ソルボンヌ大学) 理学部 博士課程修了。博士(理学)。日本大学 総合科学研究所 教授、東横学園短期大学 教授、文部科学省ヒトES細胞研究専門委員会委員、東京大学医科学研究所 遺伝子治療臨床研究審査委員、理化学研究所 横浜研究所倫理委員会委員などを歴任。著書に『生命の科学がみるみるわかる本』(PHP研究所)など。

研究分野

生命倫理学、生命科学

担当科目

  • プレゼンテーションA[オムニバス](1年次開講)
  • 生物学概論A・B(1年次開講)
  • 生命倫理学(2年次開講)
  • 環境倫理学(2年次開講)
  • 生命文化概論(2年次開講)
  • ライフサイエンス入門(2年次開講)
  • リサーチレポート「生命倫理・環境倫理に関する研究」(4年次開講。2019-2021年度入学者のみ)

所属学会

  • Asian Bioethics Association
  • 日本生命倫理学会

代表的な論文・著書名

  • 高木美也子他(2021).「高齢者用疾病予防クイズの開発とその効果」地域ケアリング vol.23 No.14 pp.40-44
  • 高木美也子(2021).「新型コロナ感染症予防に関する一考察」生存科学 vol.31 No.2 pp.73-82
  • Miyako Takagi(2019). Japanese Society: Where Humans and Robots Coexist, Int'l J of Social Science and Humanity, vol.10 No.1 pp.13-16.
  • Miyako Takagi(2018).Considerations of Unlimited Applications of Gene Editing, Int'l Journal of Social Science and Humanity, vol.8 No.10 266-269.
  • Miyako Takagi(2017). Scientists' Responsibility to Science and Technology, Eubios Journal of Asian & Int'l Bioethics, vol.27 No.5 154-156.

関連サイト等

 

(2022年4月現在)